日本ダウザー協会

会長プロフィール

Profile

1984年に日本ダウザー協会を立ち上げる。

数年後、マスメディアにも多く取り上げられて、日本でもダウジングの普及がかなり進んだと感じています。
ただ、技術としての、実務的な部分での広がりがまだ欧米に比べて、まだまだ、浸透していない感じがします。
そういった事をふまえ、このたびライセンス制度を始めました。

ご興味がございましたら、ご参加ください。  

堤裕司
会長 堤 裕司

プロフィール

堤 裕司(つつみ ゆうじ)
1962年8月9日福岡県生まれ。

10歳の時UFOを目撃、ミステリーや精神世界に興味をもち、14歳の時にダウジングを知り体験する。

 

1984年  日本ダウザー協会を設立。日本でのダウジングの普及とともに海外のダウザー協会とも交流を図る。
1989年  東進カレッジ・能力開発研究所主任研究員に任命され脳波研究をする。
1990年  TBS「たけしの頭の良くなるテレビ」に出演、ダウジングの実験を公開。
        これ以降、テレビ、ラジオ、週刊誌などに多数取り上げられる。
1992年  ダウジングと科学的な測定機器による幽霊退治団体「ゴーストハンターズ」
        を組織、マスコミに多数紹介される。
1994年  イギリスで行われたインターナショナル・ダウジング・アソシエイション
        国際ダウジング協会の設立会議に出席。 世界のダウザーと交流。

 

現在、日本ダウザー協会会長、日本エネルギー医学協会理事をそれぞれ務める。
日本ダウジング界の第一人者。

著書

『驚異のダウジングⅠ』(太田出版)
『驚異のダウジングⅡ』(太田出版)
『驚異のダウジング(文庫 早分かり版)』(太田出版)
『ついに幽霊を捕獲した』(廣済堂出版)
『超意識の秘密』(知玄舎)
『マインドテクノロジー(上下)』(知玄舎)
『あなたもペットと話が出来る』(学研)(翻訳監修)  など

ページトップ