カラーヒーリングダウザー養成講座

本コースは、初級・中級・上級・上級専門講座の4講座セットになります!


【コース内容】
  
1.ペンデュラム講座(初級講座)
  
2.プロダウザー養成講座(中級講座)
  
3.メディカルダウザー養成講座(上級講座)
  
4.カラーヒーリングダウザー養成講座(上級専門講座)

ペンデュラム講座(初級講座)
ダウジングの道具として有名な「振り子(ペンデュラム)」が正しく使えるようになります。そして「各種チャートの使い方」や「ペンデュラムの選び方・持ち方・保存の仕方」もわかるようになります。


プロダウザー養成講座(中級講座)
Lロッドの使用法やペーパーラジオニクスさらに「地相鑑定(ジオパシックストレス)」や「メディカルダウジング」「遠隔ダウジング」「ラジオニクス」等の上級講座の基礎知識を学びます。

メディカルダウザー養成講座(上級講座)
自分の体の具合を自分で診ることができるようになることを目的とし、各種チャートを使って、自分の身体をチェックしていきます。具体的には、チャクラの測定と調整、オーラ測定と調整、を行ったり、フラーワーエッセンスチャート、西洋占星術チャート、サイオニクスチャートなども用いて体のバランスをチェック、その場で調整を行っていきます。また、ホメオパシー、アロパシー、アイソパシーについても学ぶことができます。


カラーヒーリングダウザー養成講座(上級専門講座)
カリフォルニアの田舎町にお住いのブラックバーン女史の長年の研究、実践結果を発表された著書を元に診断と治療法の一般的な女史の方法を紹介し、カラーを飲んだり、浴びたり、する他、実際にカラーヒーリングを行います。実習は、ブロードキャスティングという遠隔で色(光)を送る方法を行っていきます。


★認定試験に合格すると日本ダウザー協会認定「プロダウザー」「メディカルダウザー」「カラーヒーリングダウザー」の資格が取得できます。

   講座概要

【初級講座】

ダウジングの道具として有名な「振り子(ペンデュラム)」が正しく使えるようになります。

以外と知られていない 振り子の選び方や持ち方、保存の仕方もわかるようになります。

そしてペンデュラム(振り子)を使う上でとても大切なYES NO の信号、先入観の除去法、チャートの使い方、バランスの良い脳の状態にする方法、波動の除去法などを学習します。

 

【中級講座】

プロダウザー養成講座では世界のダウザー達が研究を重ねてきた「メディカル分野」「地相鑑定(ジオパシックストレス)分野」について学習していきます。
世界のダウザー達の経験から、寝室など、長時間過ごす場所のエネルギーが人体に影響を及ぼす事がわかっています。。
 
そのため、ダウジングの世界では、
健康で元気に毎日を過ごすためには、
土地のエネルギーを調べ、
必要に応じてエネルギーの調整を行うことが必要であると考えます。
 
ゴミ屋敷や家庭内問題の問題が長期間続くケース等においても、土地のエネルギーを疑う必要があると考えます。
 
「地相鑑定(ジオパシックストレス)分野」では、基本的なジオパシックストレスの調査方法、及び調整の方法がわかり、学習後は、ご自宅の土地の状態を調べることができます。
 
また、「メディカル分野」では知らない間に受けてしまっている不必要なエネルギーのブロック法、停滞してしまっている波動の消去法、振り子を使わずに、エネルギーを調べる方法等を学びます。
何となく、一緒にいると疲れる人がいる、大勢の人の中にいると疲れる、そのような状況に心当たりがある方は、エネルギーブロック法を身に付けることで、症状の軽減が期待できます。
実習では「Lロッドの使い方」を学びます。
 

【上級講座】

ダウジングを応用したヒーリングが身に付き、様々なセラピーやヒーリングに応用が可能です。
フラワーエッセンスやパワーストーンの選択、自分に合った治療法も見つかります!
カラーヒーリングダウザーを目指す方は必須の講座になります。


メディカルダウザー養成講座は、
自分の体の具合を自分で診ることができるようになることを目的としています。
各種チャートを使って、自分の身体をチェックしていきます。
具体的には、チャクラの測定と調整、オーラ測定と調整、を行ったり、フラーワーエッセンスチャート、
西洋占星術チャート、サイオニクスチャートなども用いて体のバランスをチェック、その場で調整を行っていきます。
また、ホメオパシー、アロパシー、アイソパシーについても学習いたします。 

メディカルダウジングについて
1900年代にフランスのエネルというダウザーが、末期ガン専門の治療院を開いていました。
そこでは、振り子だけを使って末期ガンの治療を行なっていたという記録が残っています。
それ以降、特にヨーロッパではペンデュラムヒーリーングが研究され、「歯医者」や「カイロプラクティック」
「整体院」で使われることが多くなっていきました。
具体的には、診察前に事前に患者様の虫歯の位置を調べたり、骨のズレや歪み、ツボの位置を調べるなどに使われています。 

 

【上級専門講座】

カリフォルニアの田舎町にお住いのブラックバーン女史の長年の研究、実践結果を発表された著書を元に診断と治療法の一般的な女史の方法を紹介し、カラーを飲んだり、浴びたり、する他、実際にカラーヒーリングを行っていきます。

そして、 「色素の色と光の色の違い」 「色の持つ効果」 「ワークショップ」 「プリズムを使う方法」「色のエネルギーを水を使って飲む方法」 「色の光を浴びる方法」 「色をイメージする方法」「ライトカラーを使った方法」を体験を通じて行なっています。

ブラックバーン女史によると…
病気はその人の生まれながらのエネルギーパターンからの「ずれ」あるいは「狂い」がひどくなると、それが病気となってあらわれる。
それは実際にはどういう意味かといえば、ライトカラーの配分が吸収パターンの変化により変わってきて、過剰な色や不足の色がでてくる。
そこで過剰な色には反対色を不足の色はその色を与えて、回復させるということになる。
 
  ~ 中略 ~

一次色はエネルギー活動のバランスをとる。
病気の原因を治し、エネルギーバランスを回復させるために最初に使う。

二次色は、はじまった治療作用を助け、エネルギーのバランスを維持する。
中間色は、治療を完了させるのに用います。


(一次色)

  黄     生体エネルギーが消耗し落ち込んだ時、元に戻して活性化させるのに用いる。
細胞のエネルギーを復活する。病や外傷で元気がなくなっている時、身体の不調和な浸入物、残留物を分解したり、身体を清浄化してエネルギーを活性化する。
  赤   活性の色。不活性な状態の時、刺激し、ノーマルな状態にまで持ち上げるのに用いる。
  青   沈静の色。活性化し過ぎている時、沈静化したノーマルな状態にまで下げるのに用いる。

 

(二次色)

  紫  次色を最初に用いるという原則の唯の例外として、紫は緊急時に用いる。
急状態が過ぎ去れば、原則に戻って一次色に用いることからはじめる。
緊急とはショック状態や幽体離脱所帯などの場合である。
紫はとくにエーテル体に対して効果が強い。
大至急に肉体、感情体、思考体などのバランスを
回復させる必要がある時に用いること。
  緑 グリーンは赤とブルーの混色で、身体の自然治癒状態を刺激する作用がある。
細胞の生長を助け、治癒のはたらきを増大するのに用いる。
秩序、バランス、健康の色。
  橙 オレンジとは黄と赤の混色で、身体内に入り、または身体内にある元素の同化作用を助ける。
消化、排泄、機能不調の場合や他の薬の効果を高めるのに用いる。
  白 白はどんな場合に使っても危険はすくなく、色の中で一番強力である。
チャクラに対して光を共に用いる。

 

実習では
ブロードキャスティングという遠隔で色(光)を送る方法を行っていきます。

   カリキュラム

理論
【初級講座】
 ● Lロッドによる自律神経チェック
 ● Lロッドでわかる YES NO
 ● Lロッド実習
 ● シュブリュールの振り子
 ● 振り子でわかる YES NO
 ● 当て物に挑戦
 ● ビタミンチャート
 ● ダウジング道具による不覚筋動の違い
 ● 質問の組み立て方
 ● 先入観の対応
 ● 波動の消去法
 
【中級講座】
 ● 敏感者テスト
 ● ダウジング日記
 ● 脳のバランス調整
 ● 意識のチューニング法
 ● エネルギーのブロック法
 ● ソートフォーム
 ● エネルギーの調べ方
 ● ラジエスセシア
 ● ラジオニクスプレート
 ● ラビリンスによるチャクラ調整
 ● ダウジングの道具
 ● 道具なしのダウジング
 ● 健康に害を及ぼすエネルギーの探知と中和
 ● ジオパシックストレスとレイライン
 ● 栄養チャート
 ● フードスケール
 
【上級講座】
 ●  WHO
 ●  スピリチュアリティ
 ●  薬事法と医事法
 ●  表現方法について
 ●  神経の状態
 ●  中枢神経と抹消神経
 ●  中枢神経の機能
 ●  自律神経の機能
 ●  自律神経
 ●  交感神経が緊張していると
 ●  交感神経が優位になりすぎると
 ●  副交感神経が緊張していると
 ●  副交感神経が優位になりすぎると
 ● バランスを整える
 ● チャートの使い方と説明
 ●  ポジティブ ネガティブ
 ●  YESの動き  NOの動き
 ●  高麗手指鍼
 ●  メディカル基本チャート
 ●  ウィットネスの管理
 ●  オーラとチャクラ
 ●  チャクラバランス診断チャート
 ●  活性 不活性
 ●  神智学
 ●  神智学言葉の意味
 ●  神智学チャート
 ●  ブロードキャスティング
 ●  治療法診断チャート
 ●  ホロスコープチャート
 ●  チャクラバランス診断チャート
 ●  調べ方
 ●  エネルギーの調整
 ●  チャートの二次使用
 ●  チャートの種類
 ●  チャートとの同調性
 ●  ヴァイテック
 ●  ホメオパシー
 ●  類似療法/類似の法則
 ●  バッチフラワーレミデース
 ●  エドワード・バッチ博士
 ●  オーラ/ティッシュソルト
 ●  ペンデュラムヒーリング
 ●  エネル
 ●  調査方法/調整方法
 ●  右回転が強い場合
 ●  調整方法/注意点
 ●  まとめ/Q&A
 ●  認定試験(理論)
 
【上級専門】
 
 ●  カラーヒーリングの歴史
 ●  様々な方法(色を浴びる、飲む、感じる など)
 ●  色素とライトカラーの違い
 ●  心理カラーと意識カラーの違い
 ●  遠隔のカーラーヒーリング
 ●  色の診断とヒーリングプログラム
 ●  カラーヒーリングのセットの使い方
実技
 ●  オーラ測定と分析
 ●  オーラ調整(直接・遠隔)
 ●  チャクラ測定と分析
 ●  チャクラ調整(直接・遠隔)
 ●  ヴァイテック体験
 ●  各種チャートの使い方
 ●  認定試験 
教材
 【初級】 
  ● テキスト・ペンデュラム
 【中級】
  ●  テキスト・Lロッドセット
 【上級】
  ●  テキスト・チャートファイル・ペンデュラム
 【上級専門】
  ●  テキスト・実技教材
初級
中級
上級
カラーヒーリング

   実習風景

image01
image02
image03

   詳 細

開催日程 プライベートレッスンで受付中! 
 詳細はコチラをご覧ください
詳細

1日目:ペンデュラム(初級)講座 10:30~13:00

1日目:プロダウザー養成講座 14:00~18:00

2日目:メディカルダウザー養成講座 10:30~17:30

3日目:カラーヒーリングダウザー養成講座 10:30~17:30

会場 セミナールーム「レッスン」
東武東上線「大山」駅 南口より徒歩8分

〒173-0022
東京都板橋区仲町15-15-1F

★地図はコチラから
持ち物

2日目のメディカルダウザー養成講座は、バスタオルを2本をご持参くださいませ。

講師 日本ダウザー協会  会長 堤 裕司
定員
お支払方法 コンビニ決済・PayPal・銀行振込・ドコモ払い・auかんたん決済・ソフトバンクまとめて支払い
楽天ペイ・Amazon Payでの事前入金になります

※ キャッシュレス消費者5%還元
 ・Amazon Pay ⇒ 「受講申込ボタン」より決済時にAmazon Payでお申込ください。
 ・クレジットカード ⇒ 下記の「カード決済お申込はコチラ」よりお申込ください。
  「VISA・Mastercard・American Express」をご利用いただけます。

   認定試験について

メディカルダウザー養成講座を受講し『理論』と『実技実習』の各認定試験に合格すると日本ダウザー協会より「メディカルダウザー」として認定され活動をすることができます。

認定証
認定証

カラーヒーリングダウザー養成講座を受講し『理論』と『実技実習』の各認定試験に合格すると日本ダウザー協会より「カラーヒーリングダウザー」として認定され活動をすることができます。

   講座開催リクエストはコチラから

 
 

受講申込はコチラから

   ダウジングが初めての方

【受講料】
  ・ペンデュラム講座    16,500円(税込)
  ・プロダウザー養成講座  39,600円(税込) 
  ・メディカルダウザー養成講座 99,000円(税込) 
  ・カラーヒーリングダウザー養成講座 99,000(税込)

   合計 コース割引 228,000円(税・教材費込)

申込ボタン

   初級講座を受講済の方

【受講料】
  ・プロダウザー養成講座  39,600円(税込) 
  ・メディカルダウザー養成講座 99,000円(税込) 
  ・カラーヒーリングダウザー養成講座 99,000(税込)

   合計 コース割引 220,000円(税・教材費込)

申込ボタン

    中級講座まで受講済の方

【受講料】
  ・メディカルダウザー養成講座 99,000円(税込) 
  ・カラーヒーリングダウザー養成講座 99,000(税込)

   合計 コース割引 192,500円(税・教材費込)

申込ボタン

   上級講座まで受講済の方

【受講料】
  ・カラーヒーリングダウザー養成講座 99,000円(税・教材費込)
申込ボタン

   通信講座で受講をご希望の方はコチラから

20%OFFキャンペーン中
 
 

ページトップ