ブラインドダウジング講座
ダウジングの正解率を上げたい方にお薦めの講座です!
 
 ・先入観に邪魔されやすい
 ・欲望に左右されやすい
 ・どうしたら良いか全くわからない、等々。。。。
なかなか自分では、正解率を上げられない方にお薦めです。

また、ブラインドダウジングの応用として、写真を使った透視ダウジングにも挑戦致します。

   カリキュラム

ペンデュラム講座(初級)
  1. 振り子の選び方
  2. 振り子の持ち方/シュブリュールの振り子/YES NOの信号
    振り子のチューニング
  3. 青い太陽/当て物に挑戦
  4. 質問の組み立て/先入観の対応/波動の消去法 
  5. ビタミンチャート/ ミネラルチャート/ プロテインチャート
    職業インジケータ/特性チャート/YES NO MAYBE チャート
    最後に
ブラインドダウジング講座(単科講座)
  1. 課題①の確認
  2. 課題①の答え合わせ
  3. 正解率を上げる方法
  4. 課題②のワーク
  5. 課題②の答え合わせ
  6. 写真を使った透視ダウジング

   受講までの流れ

  1. 下記の「受講申込みはコチラ」ボタンから、決済ページへお進みください。
  2. 受講料のお支払いは
    コンビニ決済・PayPal・銀行振込・ドコモ払い・auかんたん決済・ソフトバンクまとめて支払い・楽天ペイ・Amazon Payでの事前入金になります。
  3. 決済が完了すると、決済サイト「stores」より「受講に必要な Zoom講座URL 」と「回答用紙(PDF)」ががダウンロードできます。
     ※ペンデュラム講座 : 教材の「ペンデュラム・テキスト・チャート類」は、別途郵送致します。
     ※ブラインドダウジング講座 : 「回答用紙」が必要になりますので事前に必ずダウンロードをお願い致します。
  4. 講座は、Web上の「Zoom講座」となります。
     ※ Zoomアプリは、予めご使用のデバイス(PC/スマホ・タブレット)にダウロードしてください。
  5. 開催日の10分前からアクセスが可能になります。
     ※ アクセスに必要なURLは、ID/PWでログインした「受講ページ」に記載しております。
 Zoomアプリは、こちらのサイトからダウンロードすることも可能です。 https://zoom.us/download

   受講申込はコチラから

「ダウジング」が初めての方は、ダウジングの基本知識を得る必要があるため

最初に「ペンデュラム講座(初級講座)」を学ぶコースでご受講ください。

   ダウジングが初めての方

開催日 5月27日(木) 10:00~15:00
・ペンデュラム講座10:00~12:00
 ※12:00~13:00昼休み
・ブラインドダウジング講座13:00~15:00
受講料(税込) 受講料:33,000円 ⇒ コース割引29,700円
受講資格 ありません
《注意事項》 課題と教材郵送があるので
5月23日(日)18:00 〆切
申込ボタン

   初級講座を受講済の方

開催日 5月27日(木) 13:00~15:00


 
受講料(税込) 16,500円(税込)
受講資格 初級講座(ペンデュラム講座)受講済みの方
《注意事項》 課題があるので
5月26日(水)18:00まで受付中!

   講師紹介

堤裕司

講師 : 堤 裕司 (日本ダウザー協会 会長)

10歳の時UFOを目撃
ミステリーや精神世界に興味をもち、14歳の時にダウジングを知り体験する。

1984年  日本ダウザー協会を設立。
       日本でのダウジングの普及とともに海外のダウザー協会とも交流を図る。
1989年  東進カレッジ・能力開発研究所主任研究員に任命され脳波研究をする。
1990年  TBS「たけしの頭の良くなるテレビ」に出演、ダウジングの実験を公開。
       これ以降、テレビ、ラジオ、週刊誌などに多数取り上げられる。
1992年  ダウジングと科学的な測定機器による幽霊退治団体「ゴーストハンターズ」を組織
       マスコミに多数紹介される。
1994年  イギリスで行われたインターナショナル・ダウジング・アソシエイション
       (国際ダウジング協会)の設立会議に出席。世界のダウザーと交流。
現在     日本ダウザー協会会長、日本エネルギー医学協会理事をそれぞれ務める。
       日本ダウジング界の第一人者

◇ 著書
  『驚異のダウジングⅠ』(太田出版)
  『驚異のダウジングⅡ』(太田出版)
  『驚異のダウジング(文庫 早分かり版)』(太田出版)
  『ついに幽霊を捕獲した』(廣済堂出版)
  『超意識の秘密』(知玄舎)
  『マインドテクノロジー(上下)』(知玄舎)
  『あなたもペットと話が出来る』(学研)(翻訳監修)  など

ページトップ