ダウジング【日本ダウザー協会】堤裕司

ダウジングを学ぶなら【日本ダウザー協会】堤裕司

ジオメトリー講座

 波動を図形にしたらどんな形?

物質や目に見えないものが持つ波動を平面の図形にする様々な方法を学びます。
7つのチャクラが持つ波動平面図を元に自分に必要な調整エネルギーを調べる事ができます。
もちろん、私たちの肉体、精神にも固有の波動があります。
そのさまざまな固有の形を、ダウジングを使って、平面図に描き表していきます。

また、パーソナルレートと呼ばれる固有の8ケタの数字も出していきます。

肉体、エーテル体、アストラル体、メンタル体、コーザル体、5つのオーラと第1〜7チャクラが持つ波動平面図を元に、
現在、自分に必要な調整エネルギーを調べ、ジオメトリーを使ったヒーリングの方法も学びます。

波動転写の方法も習得できるため、ヒーリングへの応用も一気に広がります。
他では滅多に学ぶことのできないスキルになります。


肉体、エーテル体、アストラル体、メンタル体、コーザル体、5つのオーラと
 ・ 第1チャクラ    ⇒ ムーラダーラ
 ・ 第2チャクラ    ⇒ スヴァディスターナ
 ・ 第3チャクラ  ⇒ マニプーラ
 ・ 第4チャクラ    ⇒ アナハータ
 ・ 第5チャクラ    ⇒ ヴィシュッダ
 ・ 第6チャクラ    ⇒ アージュニャ
 ・ 第7チャクラ    ⇒ サハスラーラ

7つのチャクラが持つ波動平面図を元に、現在、自分に必要な調整エネルギーを調べる事ができます。
また、様々なものの波動を平面図で現わしたり、波動転写ができるようになるため、ヒーリングへの応用も一気に広がります。

メディカル方面に興味のある方には特にお薦めの内容です。

ダウジングの延長線上、ラジエスセシアの研究課題である、形、角度、色などをダウジングの手法で調べます。
最初はイギリスのマルカム・ラエが1960年代にまとめたもので、マグネットジオメトリーと呼ばれました。
ホメオパシーの薬を平面の図形に置き換える方法を考案しました。その図形の上に水を置いておくと元のホメオパシーと同じ効能の水が作れるという、波動転写の原点でもあります。
1990年代にエジプトの研究者が、エジプトの壁画などの図称とあわせて研究したものがバイオジオメトリーです。

  カリキュラム

●ジオメトリーの始まりと歴史
●様々なジオメトリーの描き方
●ピゴティーパターン(振り子を使わない方法)
●TーTジオメトリー(オリジナル)
●波動転写の基本
●各種ヒーリングへの応用
●パーソナルレート
 Zoomアプリは、こちらのサイトからダウンロードすることも可能です。 
https://zoom.us/download

  受講までの流れ

  1. 下記の「受講申込みはコチラ」ボタンから、決済ページへお進みください。
  2. 受講料のお支払いは
    コンビニ決済・PayPal・銀行振込・ドコモ払い・auかんたん決済・ソフトバンクまとめて支払い・楽天ペイ・Amazon Payでの事前入金になります。
  3. ご入金確認後「受講に必要な Zoom講座URL 」をメールでご連絡いたします。
  4. 講座は、Web上の「Zoom講座」となります。
    ※ Zoomアプリは、予めご使用のデバイス(PC/スマホ・タブレット)にダウロードしてください。
  5. Zoomへのアクセスは、開催日の開始10分前より可能になります。

  受講申込はコチラから

開催日 Coming Soon
受講料 16,500円(税込)
受講資格 初級講座(ペンデュラム講座)受講済みの方
申込締切 終了しました
申込ボタン

  講師紹介

堤裕司

講師 : 堤 裕司 (日本ダウザー協会 会長)

10歳の時UFOを目撃
ミステリーや精神世界に興味をもち、14歳の時にダウジングを知り体験する。

日本ダウザー協会会長、日本エネルギー医学協会理事をそれぞれ務める。
日本ダウジング界の第一人者

◇ 著書
  『驚異のダウジングⅠ』(太田出版)
  『驚異のダウジングⅡ』(太田出版)
  『驚異のダウジング(文庫 早分かり版)』(太田出版)
  『ついに幽霊を捕獲した』(廣済堂出版)
  『超意識の秘密』(知玄舎)
  『マインドテクノロジー(上下)』(知玄舎)
  『あなたもペットと話が出来る』(学研)(翻訳監修)  など

ページトップ