ジオパシックストレス

 

日本ダウザー協会は
協会公認の地相鑑定士による「ジオパシックストレス対策【地相鑑定】出張サービス」を行っています。

 

ジオパシックストレスとは

地下水脈・断層・レイライン・土地毒・高圧電線・家庭内配線による電磁波・特定の鉱物の堆積・断層線や地下空洞などによって作られる弱い電磁界でゆがめられた振動で、ダウザーと医者の共同研究によって、その上に住む人体や動植物に有害な悪影響を及ぼすことが解明されてきました。

1.ガン患者の多くが、水脈や断層の上にベットがあった。
2.交通事故の多い道路は、地下に水脈が横切っていた。
3.実験用のマウスの死亡率が多いゲージは、水脈上に置いてあった。


など、多くの事が判明してきました。

次の自覚症状をお持ちでしたら、ぜひ1度鑑定をお薦めします

ジオパシックストレスの要因には・・・
 

地下水脈・断層・レイライン・土地毒・高圧電線・家庭内配線による電磁波・特定の鉱物の堆積・断層線や地下空洞や最近では、人工洞窟(トンネル)・埋設電気ケーブル・側溝・水道管・地球のネット状エネルギーラインなども影響するとされていますが
 
1.寝つきが悪い
2.夜中に眼を覚ます
3.眼の疲れが取れない
4.寝ているのに体の疲れが取れない
5.目覚めが悪い


など、これらの事が「寝る場所を変えてから2週間ぐらいで自覚」されたらジオパシックストレスの上に寝ている可能性があると言われています。そのまま、同じ場所で寝ていると様々な病気に発展してしまうかもしれません。

睡眠障害・入眠困難・不眠・浅い眠り・悪い夢・夢遊病・歯ぎしり・過剰な夢・過度に重い睡眠と睡眠の要件・寒さ・落ち着きのない足と脚・夜の目覚め・疲労・無気力・喘息・呼吸困難・原因不明の気分の変化・午前中にリフレッシュしていない感じ・夜中に目覚める・頭がすっきりしない・頭痛・腰痛・けいれん・腕や脚のうずき・ 落ち着きのなさ・・・などの自覚症状でお悩みの方は、ぜひ1度鑑定をお薦めいたします。

住まいの健康チェック!ジオパシックストレステスト

1.家の敷地内に井戸はありますか?

2.家の周りにアリの巣やハチの巣を見かけますか?

3.家の近くに猫を良く見かける場所がありますか?
  または、ペットの猫が好む場所がありますか?

4.ふと気づくと夜中の1時から3時に目を覚ますことがありますか?

5.悪い夢を見たり、寝ているのに疲れが取れないと感じることがありますか?

6.寝つきが悪い方ですか?

7.家を引っ越してから(あるいは寝室を映してから)
  3年以内に癌などの重い病気にかかった家族はいますか?

8.室内や庭の植物が育たない、枯れやすい、枝が変な形に曲がるなどの状態が見られますか?

9.食品にカビが生えやすい、腐敗しやすいなど気になることがありますか?

10.室内に湿気が多い、空気が重い、陰気な感じがする場所がありますか?
※上記項目に「5つ以上該当する方」は、念の為に「地相鑑定」をお薦めします!

下記をクリックするとWeb上でチェックテストが受けられます。
 
 

ジオパシックストレスの実例

◆実例①  若い女性教師

彼女は七年間同じアパートで生活していましたが、その間ずっと病気がちで重いリューマチに悩んでいました。そして彼女は九ヶ月の病気休暇をとりました。
ダウザーに調べてもらったところ、ベッド下に水脈とエネルギーラインが走っていることがわかりました。
彼女はそれまでの一年間、熟睡したことがなく疲労が大変たまっていました。しかしベッドを安全な場所に動かしてからは、苦もなく眠ることができるようになり、五週間後には仕事に復帰しました。


◆実例② 肝臓がんで死亡した著者の兄

「アース・ラジエーション」の著者の兄は握り拳2つの大きさの腫瘍ができ、肝臓ガンと診断され死亡しました。彼の死後、寝室を調べてみるベッドの下に二本の水脈が交差し、一本は地表に近く、もう一本は地表かた三十メートルの地下に流れていました。また、この近辺は雷が落ちやすいエリアでもありました。


◆実例③ 子供ができない女性

彼女は結婚して十年間、子供ができませんでした。また腸の病気と激しい腹痛に悩まされていました。しかしアパートから離れ、アメリカ北東部へ旅行に出掛けている間、病気と腰痛から開放され、彼女はその間に妊娠しました。
彼女の腎臓は機能しておらず、脾臓の具合も悪かったのですが、いつも寝ているベッドの位置を変えてからは、それが改善されました。調べてみると二本の水脈と一本のエネルギーラインが走っていました。


◆実例④  大脳の動脈瘤

二度の結婚をとおして、夫は健康だったにもかかわらず、妻は病気がちでした。
最初の妻は昼間は健康でしたが、夜になると頭痛に悩んでいました。突然、彼女は動脈瘤になり八日後に死亡しました。
夫はその後再婚しましたが、次の妻も夜になると頭痛に悩まされていました。調べてめいると妻の寝ているベッドの下に水脈とエネルギーラインが流れていました。
それを知った後、妻のベッドを安全な場所に動かし、今はたいへん健康であると言います。

ジオパシッックストレスの鑑定は・・・

  1.ダウジングにより場所を調査し特定
  2.適切な方法で緩和処置をいたします


すると、早ければ2~3日で緩和効果が現れると言われております。

当協会公認の地相鑑定士は、確かなスキルで人体や動植物に有害な悪影響を及ぼすことが解明されているジオパシックストレス(地下水脈・断層・土地毒・高圧電線・電磁波・地下空洞などによって作られるゆがめられた振動)を発見し緩和処置を致します。

出張鑑定のご依頼はコチラから

ジオパシックストレスは「現場での調査が必要」なため出張鑑定が基本となります。

基本鑑定料 2時間 : 44,000(消費税込) ~
 
 ※ 基本鑑定料は、中和剤・作業費・消費税込みとなります。
 ※ 協会認定の地層鑑定士が鑑定に伺います。鑑定士の指名はできません。
 ※ 住宅・敷地の広さによって鑑定料が異なる場合がありますので事前にお問い合わせ下さい。
 ※ 23区外の地域につきましては、新宿駅からの実費交通費が別途かかります。
まずは、下記よりお問い合わせください。
 

ページトップ